赤ちゃん 熱

赤ちゃんの熱の対処法記事一覧

赤ちゃんの熱を下げる方法について解説していきます。いつも元気いっぱいの赤ちゃんが、突然熱を出す事があります。昼間は元気だったのに、夜になっていきなり苦しそうにしているのを見ると、お母さんは慌ててしまいがちです。何かおかしな物を食べさせてしまったのだろうか、などと原因を探す前に、まずは目の前の赤ちゃんのことを考えてあげましょう。そもそも、熱が出るのは体の自然な反応でもあります。ウイルスなどが体の中に...

ここでは赤ちゃんの熱対策、気にすべきは何度から?なのかについて解説していきます。赤ちゃんの体温は大人よりも高めです。37度でも元気に遊んでいることもあります。ママからの免疫を受け継いではいますが、体力は出来上がっていません。自分で訴えることができないので、ママの判断は最重要です。特に1歳未満の高熱は、いつもお世話しているママでも焦ります。高熱中はこまめな検温が大切です。なぜかと言うと、ほんの30分...

赤ちゃんの熱が出た場合の対応についてお伝えしていきます。赤ちゃんの熱は保育園に行き始めたときや母乳免疫が切れた生後6ヶ月過ぎに良く出すようになります。ほっておくと痙攣などを起こし、重篤な生涯などに結びつく場合があるので早めに対処するのが大切です。熱が出た場合、まずはまめに体温を測りましょう。熱が上がりづつけるのか、それとも下がるのか、体温が変わらないのか、その変化を見るのも大切です。下がるのでした...

赤ちゃんを育てていくうえで、さけては通れないものの中に熱や目やにがあります。どちらも、一度は経験されているはずです。経験がなくてもこれから発症するかもしれないのでその対処方法を確認しておくといいです。特に夜間の発熱はどうしていいかわかりません。なので、一度病院に問い合わせをしてみて、すぐに受診が必要なのか聞いてみる事がおすすめです。また、普段から赤ちゃんの熱を計測をしておく事がいいです。そしてもし...

ここでは赤ちゃんが熱で寝ない場合の対処方法について解説しています。最近は手足口病が流行っています。大人でも稀にかかる様ですが基本的に赤ちゃん、子供がかかりやすいです。症状は脇から手の先、腰から下の下半身部、口回り、または口内に発疹ができ、痛みと痒みがしょうじます。赤ちゃんは痛くても痒くても口では伝えることはできないので、中々寝ない、泣き止まない、ご飯を食べてくれない、など、常に機嫌が悪くぐずぐずし...

ここでは赤ちゃんの熱が出た場合の布団の掛け方について解説しています。小さな赤ちゃんは、まだ免疫がしっかりとできていないため、普段から熱を出すことがよくあります。病院へ連れて行って診察を受けたら、薬を処方されて帰宅することになるので、その後は、自宅で寝かせてケアをしていくことになります。風邪で熱を出した時などには、これ以上風邪をひどくしてしまっては大変だという思いから、寒くないようにと布団をいつもよ...

普通大人は38度であれば高熱だと思いますよね。ここでは赤ちゃんが熱を出して38度になった場合に病院にいくべきか?ということについて解説していきます。赤ちゃんの体温は、環境や個人の体調や体質によって異なるので一概には言えませんが、通常36度後半から37度前半だと言われます。これは、大人の体温が、通常36度前半から36度後半であることと比べると、若干高い数値となります。そのため、赤ちゃんの体温が大人の...

赤ちゃんの熱によるよだれについて解説します。赤ちゃんはまだ体が小さく自分で体温管理ができなかったり、自由に動くことも少ないです。なので、熱がでたり、風邪を引いたりすると体の変化についていくことができず具合が悪くなったりします。また下痢や嘔吐などを引き起こしたり場合によってはよだれの量が多くることがあります。これはのどの辺りに少し水泡が出来てしまいい、しみたり痛むことがあります。そして痛みがでるので...

赤ちゃんが熱を出して夜泣いてしまう場合の対策について解説します。赤ちゃんを育てているうえで、どうしても通ることになる夜間の発熱です。多くのお父さんやお母さんは対処に困惑してしまいます。しかし、適切な処置をすることで回避できます。そして赤ちゃんも、普段とは違う異変に気付きどうする事もできず泣くことになります。泣くことしかできないのでその変化に気付いてあげることが先決です。まずは赤ちゃんの症状を把握す...

ここでは赤ちゃんが熱を出して手足が冷たくなった時の対策について紹介します。赤ちゃんは基本的に体温が高いです。37度ぐらいあります。そして普段から体温調整がしずらいのが特徴です。なので、お腹や胸などは温かいのに手足は冷たいという事もあります。手足が冷たいのは待ったのの毛細毛管を収縮させて体の中心に熱を集めています。そうすることで、体温を調整しています。小さいからこそ、できる能力です。しかし冷たい手足...

赤ちゃんが熱を出した時の食事について紹介します。赤ちゃんは、まだ抵抗力が大人と比べて弱いです。風邪を引くのもしばしばあります。風邪を引いたら大人も赤ちゃんも食欲は落ちますよね。熱で食事が喉を通らないのは、誰だって経験があることでしょう。これから、発熱時に食欲が落ちたときの対処法と風邪のときのケアについて書いていきます。まずは、食事面からです。風邪を引いても、食欲があるのであれば普段通りの食事をして...

ここでは赤ちゃんが熱を出して足が冷たくなった際の対処について解説します。赤ちゃんが突然熱をだすと、とても慌ててしまいます。しかし、しっかりと対処法を知っていると落ち着いて対応できます。赤ちゃんが風邪をひいたりして高温になるのには理由があります。風邪の原因である菌やウィルスは高温に弱いです。そのため体内に入った菌やウィルスを排除しようとして、体温をあげるのです。ですから、無理に下げようと薬をすぐに使...

ここでは赤ちゃんの発熱時の服装はどうするかについて解説します。赤ちゃんは、言葉で上手に自分の意思を伝える事が出来ません。そのため、体調が悪くなった際には、痛い、暑い、苦しい等といった身体的な苦しみを体で表現するしかありません。親がこういったサインを上手にキャッチし、適切な対処をしてあげる事で安心させてあげる事が出来ます。特に小さな赤ちゃんが発熱した場合、温度調整を上手にしてあげる事が大切です。赤ち...

赤ちゃんの熱対策として「冷えピタ」について紹介します。赤ちゃんは、昼間は元気に遊んでご機嫌に過ごしていたのに、夜になって急に熱を出したりすることがよくあります。夜中や予期していない時の熱は、親にとっても不安で慌ててしまいます。そんな時に重宝するのが、「冷えピタ」です。冷えピタには、大人用と子供用とベビー用があり、ベビー用は、赤ちゃんのおでこのサイズに合うように小さめになっています。また、無香料、無...

赤ちゃんが発熱して、症状が熱だけで他に特にない場合はどうすべき何でしょうか?病院にいくべきか悩みますよね。赤ちゃんの熱で気を付けたいのは生後3か月未満で38度以上のときです。そのときはすぐに病院へ行った方が良いです。3か月以降の赤ちゃんではまず様子を見ましょう。熱の高さよりも赤ちゃんの機嫌の善し悪し、水分が摂れているかどうか、他に症状がないかを確認します。熱だけで他に症状もなく水分が摂れているよう...